FC2ブログ
お金をかけずに一泊する!これが目標☆車中泊・バイクテント泊・DIY・改造・燃費向上・宿泊地情報・車旅行・スキー場・おすすめ道路を紹介☆あなたの車を快適に☆ハイゼットをミニアルファードに☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車中泊をするよい季節となりました◎皆さんは車中泊をするとき、いったいどこでしますか?

車中泊をするときの一番の悩みどころとなります。私の場所選定の基準を書きたいと思います。

要は「安心」と「快適」が基準となります。

まず「安心」から
「周りに心配して眠れない」となれば、まったく意味がありません。周りに気にするというのは、不審者がこちらに向かってくる方向と、自分が周りの環境の「不審者」になっているかもしれないという、二つの方向です。難しい話、不審者が寄ってくることは気づきますが、自分が不審者になっている可能性があるということです。それを避けるためのポイントとして、

・暗すぎるところに止めない。(かといって明るすぎると寝れない)
・普段車のとまっていなさそうな所は止めない。(住宅地など)
・人がいないところや、犯罪の香りがする(ゴミが多いなど)の場所は止めない
・周りの見通しが悪いところでは止めない。(犯罪に気づかれないと危険)
・車のたくさん通るところには止めない。(夜の車通りが多いと危険。山道なのに多いなども危険)
・目立つところでは止めない。
・朝と夜の様子が違う場所に止めない。(仕事場に近いと、朝急変したように雰囲気が変わり、迷惑になる可能性があります)
・私有地に止めない(当たり前ですが、見極めてください)
・河原などの降雨により環境が一変しそうな場所は止めない(がけの上やがけの下なども同様です。)

次「快適」基準については

快適とは、ちゃんと寝れることです。明日の朝から元気に活動できるためにいかに快適に寝ることが出来るか、のための場所選びです。これは重要ですよね。

・トイレがある
・水場がある(朝が快適です)
・平坦である(平坦でないとちゃんと寝れません)
・コンビニ・スーパーが近い(朝食などの調達が楽です)
・ほどよく暗い場所にする。(明るすぎると寝れません*個人差有り)笑

とりあえず、くもくもの思いつく基準はこんな感じです。車中泊する場所の条件として、思いつくことを書いてみました。いろいろと他にもあると思いますが、参考にしてみてください。また、いい基準があれば教えてください。


このような本もありますので、参考にどうぞ~。
超実用!車中泊入門―クルマの中で快適に寝るためのノウハウを満載! 超実用!車中泊入門―クルマの中で快適に寝るためのノウハウを満載!
武内 隆 (2006/02)
地球丸

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
うちの特装ハイゼットの一つを紹介します。
ハイゼットに付けた、アトレーワゴン用の純正リヤルーフスポイラーウイングです。これは、新車購入時にディーラーにお願いして付けてもらいました◎
IMG_2073.jpg

下から見たらこんな感じです。本来ハイゼットにウイングのオプションはないので、まさに「特装」です☆
いかがですか?アトレーと変わらないですが、ハイゼットに付いているところがいいでしょう。
IMG_2072.jpg

けど、正直あまりにも普通に付いているので、「こんなハイゼットあるんかなぁ」ぐらいしか分からないだろうし、これが分かる人は普通にいないと思われるのです…。自分的にはかっこよくなっているのですが、これが分かる人ってかなりマニアックな人…。分かる人しか分からない。。

というわけで、こんなことも出来ちゃうのです!という紹介でした◎

ディーラーの人が、「やっぱり羽根付きの方がかっこいいですね~。いいじゃないですか~」とおっしゃってましたね☆

メッキグリルとセットで付けたのですが、セットで5万円で付けてもらいました~。メッキグリルもまたアップしますね。
オデッセイや、タントなど最近のメーターは、グラデーションで青みがかったメーターってありますよね。ハイゼットのメーターも、そんなメーターならいいなぁと思ってつくってみたら、うまくいってるような感じです(笑)

スモールを付けないと下の写真のような感じです。
meter1

これは、前に紹介したメッキモールが反射してリングのように写ってるのです。ちなみに、青いライトは「リベットライト」といわれるホームセンターに売っているモノです。リベットなるモノをメーター向きに光を出してぶつけています。するとこのようなリングの反射したような美しいメーターになります。

次の写真(下)は、スモールを付けたときの様子です。ハイゼットの文字盤はアンバーなのでこのような色味になります。
mater2

よく見ていただかないと分からないと思いますが、リングの外側の黒い部分に青いライトの光りが反射してグラデーションになっています。カメラの具合であまり写っていませんが、肉眼だとグラデーションになっているのは分かります。
針がレッドなので、レッドとブルーがちょうど反射して非常にきれいなメーターになりました。

自分でもとても満足です◎皆さんもお試しあれ~
(自己責任でね。)
もう記憶から薄れつつあるくらい前のことですが

GWに広島までぷち旅行に行ってきました
もちろん、ハイゼットくんで

映画「男たちの大和」で知られる撮影現場にもなっていた尾道市に、その映画で使われていた大和のセットが展示、公開されているのを知り。公開最終日に見に行って来ました。
[好景観道路:広島県福山市沼隈。(写真アップ版)]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。