FC2ブログ
お金をかけずに一泊する!これが目標☆車中泊・バイクテント泊・DIY・改造・燃費向上・宿泊地情報・車旅行・スキー場・おすすめ道路を紹介☆あなたの車を快適に☆ハイゼットをミニアルファードに☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オデッセイや、タントなど最近のメーターは、グラデーションで青みがかったメーターってありますよね。ハイゼットのメーターも、そんなメーターならいいなぁと思ってつくってみたら、うまくいってるような感じです(笑)

スモールを付けないと下の写真のような感じです。
meter1

これは、前に紹介したメッキモールが反射してリングのように写ってるのです。ちなみに、青いライトは「リベットライト」といわれるホームセンターに売っているモノです。リベットなるモノをメーター向きに光を出してぶつけています。するとこのようなリングの反射したような美しいメーターになります。

次の写真(下)は、スモールを付けたときの様子です。ハイゼットの文字盤はアンバーなのでこのような色味になります。
mater2

よく見ていただかないと分からないと思いますが、リングの外側の黒い部分に青いライトの光りが反射してグラデーションになっています。カメラの具合であまり写っていませんが、肉眼だとグラデーションになっているのは分かります。
針がレッドなので、レッドとブルーがちょうど反射して非常にきれいなメーターになりました。

自分でもとても満足です◎皆さんもお試しあれ~
(自己責任でね。)
スポンサーサイト
 今日は、ハイゼットのメーターについてレビュー&カスタマイズします。

 まず、ハイゼットのメーターは、とてもコンパクトに作られています。スピードメーターの文字は、針の中心に放射状に書かれています。また、文字の字体はかわいいので、なかなか私のお気に入りです。友達からは、「かわいすぎや」と言われています。昼間の状態では白字で、夜間のライトを付けるとオレンジに光ります。大きくてなかなか見やすいです。目盛りは5kmごとにしか切られていないので、ちゃんとした速度は分かりにくいです(笑)

 タコメーターはスピードメーターの一眼の中に、小さくついています。このタコメーターは、1000rpmごとに目盛りが切られているので、かなりおおざっぱです。ミッションで運転している私にとっては、少し小さくて見にくく残念です。デザイン的にはかわいいと思うのですが…。

IMG_2094.jpg


 カスタマイズは、気づきにくいと思うのですが、メータの外周にシルバーリング(円形になってないけどw)を入れているのです!これは、平型(板型)のメッキモール(5mm)を使ってうまい具合にはめています。接着剤を使わなくてもうまく長さを調節すれば、はまります。うまくはまってびっくりしました。
 メッキモールは、昼には、光に反射してきれいです。夜になると針が赤色に光るのですが、それがうまい具合に反射してきれいです。トンネルにはいると、ちょうどその明かりが流れていくように反射するので、美しいです。何もない状態と比べると、まったく高級感が違います◎
アルミペダルを装着しました~。


こんな感じです↑

アルミペダルを付けると、足下がスポーティーになりますね。けれど、意外にも下品には見えないです。
足下がシルバーの色で引き立つので、足下が確認しやすくなります。足下に光るものがあるだけで、スマートに見えてきますねー。

ただ、ちょっと雨の日は滑りやすくなるので注意です!!滑りにくくするためのプレートなのにw。けど、このスタイリングには変えれません。みなさんも純正でいろいろそろっているようなので、検討してみてはいかがでしょうか!かなりいい感じですよ~!!

純正アルミペダルを探してみてください(楽天へ)

自分の車にあうものが見つかるといいですね~
サイドブレーキカバー
」なるものを付けてみました。

ただのウレタンのノブだと、寂しいじゃないですか。ミッションなので、特にいつも触るところなので、いい感じにしたいなと思いませんか?

けれど一番の目的は、高級感を出す!これでしょう。ただのグレーのレバーはさすがに寂しいし、みすぼらしいです。

で、楽天で購入しちゃいました。かなり安いです(笑)
サイドブレーキカバー
(笑)
IMG_2112.jpg

取り付けたサイドブレーキカバーは、こんな感じです。どうです?見た目は高級感が出ているような気がします。ウレタンと比べたらまったく別モノですね。ただ、ボタンが若干短くなって、押しにくくなりました。最近はもうなれました。ボタンがメッキだとうれしいんですけどね~


《取り付け方法》
「カバー」ってだけあってかぶせるだけです。
かぶせる3方向に、両面テープで貼り付けます。ここで、厚みなどがクルマにあうようにします。そして、上からかぶせて貼り付けて完成でした。とても単純でした。

両面テープ、心配していたんですが、自分の使用している様子だと、揺さぶってもはずれるような気配がしないので、安心して使えています。

チェックしてみてください、サイドブレーキカバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。